水素水って睡眠にも効果ある??

水素水って睡眠にも効果あり??

「水素水は睡眠にも効果あり??」
と思いますよね。

 

 

結論から言うと、水素水を飲むことで、起きたときの疲れの残り具合が
変わります。

 

「なんで、変わるの?」
と思った方も多いと思います。

 

 

水素水の効果は、活性酸素を除去すること。

 

活性酸素は、何もしていなくても吸った酸素の2%は活性酸素になってしまいます。

 

そこに、ストレスが加われば、さらに活性酸素が増えてしまいます。

 

活性酸素は、正常な細胞やDNAを傷つけててしまいます。
傷つけられた細胞は
細胞分裂がとまる
細胞が消える
ガン化

 

のどれかになります。

 

傷ついた細胞が、筋肉の細胞なら、筋肉をうまく動かせなくなってしまいますし
神経細胞なら、神経の伝わりがうまくできなくなってしまって
ぼーっとしてしまったり、仕事がはかどらなくなってしまったりしてしまいます。

 

ストレスを受けて、常に活性酸素が多い状態が続くと、新陳代謝ができなくなります。、つまり、古い細胞が常に残った状態。
となると、細胞がうまく働けなくなって、生きていくために必要なエネルギーの量が減ってしまいます。

 

これが

 

「最近、なんだか疲れが抜けないんだよね・・・??」
の状態

 

 

つまり、疲れの原因は活性酸素なんです!

 

その活性酸素を除去してくれる水素水は、睡眠にも効果ありです。

 

水素水の活性酸素を除去する力、つまり、抗酸化力はすごくて
ビタミンCの176倍。ビタミンEの430倍

 

すごいですよね。

 

つまり、水素水は、スーパー抗酸化物質なんです。